PELICAN FANCLUB Dayload Run Letter

作詞:エンドウアンリ
作曲:PELICAN FANCLUB

永遠の眠りの中へ
君のいないところで優しくなりたい

生活は思い通り
いかなくて恨んでいる少女

繰り返し思い出して
障って恨んでいる症状

最初から理想なんてなかった
失敗だきっと

繰り返し声に出して
叫んで忘れようとした

大体叶わないのは知っていた
バイバイ会うことのないように
小さい想いが積もって
願った心の中で

永遠に眠りの中へ
このまま君は夢からさめないように
銘々の怒りの外へ
気づかれないように息を殺している

聞かれないひとりごと
だからこそ痛みごと
吐き出せる場所でこそ
吐き出したひとりごと

生活は思い通り
いかなくて恨んでいる少女

繰り返し思い出して
障って恨んでいる症状

絶対叶わないけれどね
バイバイなんてないけれど
小さい想いが積もって
願った心の中で

永遠に眠りの中へ
このまま君は夢からさめないように
銘々の怒りの外へ
連れ出すように僕は歌を歌うだけ

くだらないことだったんだ
情けないだけだったんだ

永遠に眠りの中へ
このまま君は夢からさめないように
銘々の怒りの中で
誰にも読まれないようこの手紙を書く

ずっと黙っていて
ずっと無駄だって
ずっと祈っている
ずっとくだらない
ずっと黙っていて
ずっと無駄だって
ずっと祈っている
ずっと黙っていて