眉村ちあき おばあちゃんがサイドスロー

作詞:眉村ちあき
作曲:眉村ちあき

おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー
おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー

16歳の夏初めて彼女とキスした
ビンと缶のゴミ箱の目が こっちを見てた
あの中は一体 どんな世界なんだろう
覗いて見たらそこでは

おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー
おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー

おばあちゃんがサイドスローしてるなんて誰も知らずに
通り過ぎてしまっていたが
敏感に感じ取って まだ知らない世界を見たい

おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー
おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー

卵を割りながら掃除機かける
そんなおばあちゃんのカレーを食べる
「おじいちゃーん」(おじいちゃーん)
「おじいちゃーん」(おじいちゃーん)

私のおじいちゃんの孫は私
おじいちゃんの孫の祖父はおじいちゃん
人類みんな そんな感じ
人類みんな そんな感じ

おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー
おばあちゃんがサイドスロー おばあちゃんがサイドスロー