斎藤ニコル(河瀬詩) 孤独は嫌いじゃない

作詞:秋元康
作曲:田畑健

誰かの真似した
口紅の色
似合っていないと
知っているわ

ホントはどこかで
気づいて欲しい
強がりながら
思っていた

駅の改札
友を見失っても
制服の背中
絶対 追いかけたりしないわ

孤独は嫌いじゃない
このまま一人きり
繁華街の海に
消えてもいい
孤独は嫌いじゃない
知らない誰かから
声を掛けられたら
面倒臭い
バイバイ

涙を流せば
楽だと思う
我慢をしていちゃ
気づかれない

シャッター 閉まった
地下の商店街は
頼る人も 消えた
心の行き止まりのようね

誰かがいない夜は
なんか落ち着かない
自分の足音が
やけに響く
誰かがいない夜は
独り言が出ちゃう
話したいことなんて
何もないのに…
なぜかな

孤独と一人
似てても違う
取り残されたか
自分の意思か

孤独は嫌いじゃない
知らない誰かから
声を掛けられたら
面倒臭い

誰かがいない夜は
なんか落ち着かない
自分の足音が
やけに響く
誰かがいない夜は
独り言が出ちゃう
話したいことなんて
何もないのに…
なぜかな