家入レオ 愛してないなら

家入レオ 愛してないなら 歌詞

歌手:家入レオ
作詞:杉山勝彦
作曲:KOUDAI IWATSUBO・高慶“CO-K”卓史

“君はこれからどうしたいの?”
黙ったままに 耐えられなくて
“分かった”と伝えた優しさが
棘に変わって胸を刺した

何も言わないのが
私のための はずがないでしょう?
君もいい加減 気づいて Ah

愛してないなら 抱きしめないで
サヨナラを告げるのが私なら 優しくしないで
叶わない願いにしがみついて
自分らしさを 見失うのは嫌
心に着せた 幾重にも重なる
服を脱がせて 欲しかった そっと

“おやすみ”と耳元をくすぐる
いつも通りの君の低い声
狡いと思いながらも返す
拒めるほどに強くはない

だけど 目を合わせて
本音を話してくれなかったら
私が飽きてしまうよ Ah

未来がないなら 抱きしめないで
信じて傷つくのが私なら 優しくしないで
もしもまだ愛しく思うのなら
言葉にするくらいできるでしょう?
心に着せた 幾重にも重なる
服を脱がせて 欲しかった そっと

涙の雫が あなたの頬を伝って 私を濡らす
泣いたのは どうしてなの?
気持ち分からなくて 揺れる

愛してないなら 抱きしめないで
サヨナラを告げるように 君の腕 解いて離した
叶わない願いにしがみついて
自分らしさを 見失うのは嫌
心に着せた 幾重にも重なる
服を脱がせて 欲しかった そっと