福山潤 Start

作詞:KEN THE 390
作曲:Kan Sano・KEN THE 390

ここまでずいぶん時間がかかった
見てるもの風景やまちも変わった
こっち相変わらず間違ってばっか
大事なことはキミから教わった
この先の見えない世界線を
信じて今日もまた追いかけっこ
毎晩簡単なことでもだんだん
感じてるシアワセ他にない Answer

Uh 近づくほどまたひろがる距離
憂鬱が顔を出す水曜の Morning
今の苦労だっていつかはまた Talking
笑って話せるようになるその時
何が大事か、ってことがわかってくる
今このタイミング
あたらしい土地で始める Story
今日からはここがなる僕らの Homeに

やさしい風が吹きぬける
背中押してくれるの感じて
あたらしいまちで切るスタート
ここからで ここでまた はじめよう

まるで流れてる川 白い砂浜
もしくは見上げてる空
みたいに全部が おんなじ何てあり得ない
それに気づけない日々じゃ味気ない
どうしてもせわしなく流れる日々
の中あえてじっと考える意味
自分の中にあるリズム感を
頼りにこれからも切るスタート

Uh 雨が降るほどまた増えてく傘
それぞれのペースでやり方を探す
理想が偶然一致
ってないから決めなきゃ優先順位
空気読んでても何も変わらない
もしペース落ちてもしないリタイヤ
キミがいるからこの場所でまた
って思えてるはじまりの朝

やさしい風が吹きぬける
背中押してくれるの感じて
あたらしいまちで切るスタート
ここからで ここでまた はじめよう

いつもより高い空を見て
時に迷いそうな夜もあるけど
あたらしい場所で切るスタート
ここからで ここでまた はじめよう

力を抜いて 同じ歩幅で歩けば
みえていなかった世界 ほら広がる…

やさしい風が吹きぬける
背中押してくれるの感じて
あたらしいまちで切るスタート
ここからで ここでまた はじめよう

いつもより高い空を見て
時に迷いそうな夜もあるけど
あたらしい場所で切るスタート
ここからで ここでまた はじめよう

ここからで ここでまた やさしい風が吹く
ここからで ここでまた あたらしい場所ではじめよう