椎名林檎 急がば回れ

椎名林檎 急がば回れ 歌詞

歌手:椎名林檎とヒイズミマサユ機
作詞:椎名林檎
作曲:椎名林檎

自称・クリエイターの唐突なじぶん語り
ああ気温室やばい業務内容ともう関係ないじゃんよ
皆が大好きな現場・密着のドキュメント
ああいう最後の場面再現して酔払ってんじゃないの
どんな顔して何て云やいいんだっけ当方しらふです
キャラ迷子

エトピリカ映えとプログレス映えは万全
やっぱ胡散臭い声ばっか大きいひとダサくて大嫌い
直視していらんないよ恥ずかしくて先方はへべれけ
ワナビー迷子

もー山気外連味ハッタリ じゃ当然相手してくれんの
素人(とうしろ)しかいないわいな
玄人が苦労した上やっと繰り出した名言まで失敬すんな 云いたきゃ手汚せ

全部顔に書いてら嘘吐いている口は下品
持っていない物をさも持っているかのように云うな
急いちゃことを為損じるんだってちゃんとはたらけ
プライド迷子

え!洒落気に品性・知性 欲しけりゃ相手を最優先に
生きるしかないわいな
玄人らしくあくまで黙して丁寧迅速品質を叶えて
ね!色気才能カリスマ性 そんなふあっとした物じゃ
誰一人救えないわいな
プロフェッショナルとは何 仕事内容だけで能弁に述べよ
愛だろ云うなれば