THE イナズマ戦隊 岐路に立つ君へ

作詞:上中丈弥
作曲:THE イナズマ戦隊

まだ若かった俺達の道を
疑いもせず歩いてきた
離れ離れの距離は程よくて
曇る心に澄んだ友情

子供を抱いた写真には
昔のままの笑顔が残り
かけがえのない日々を
俺だって信じてるんだ

友よ 泣かないで その涙は
その子の祝いにとっておけ
ああ うつむいた親父じゃ
カッコつかないだろ

そろそろオマエも体気遣えよ
もうオマエだけの未来じゃない

雪がとけて春が来れば
暖かい風が背中を押す
わだちに足をとられ
それでも歩いてくんだ

友よ 今はまだ 俺達の
時代じゃないってだけだぜ
ああ その時が来るまで
カッコつけててくれ

遠く離れた街でまだ
俺もその時を信じているから

共に歳をとり あの頃より
俺達まるくなったけど
ああ 錆びついた心は
まだ枯れちゃないだろ

友よ 泣かないで その涙は
その子の祝いにとっておけ
ああ うつむいた親父じゃ
カッコつかないだろ
カッコつかないだろ