女王蜂 魔笛

女王蜂 魔笛 歌詞

歌手:女王蜂
作詞:薔薇園アヴ
作曲:薔薇園アヴ

「数多の世を超えてたどり着くのは」
今夜もきりのない夢をみるでしょう

退屈の海に漂う案山子に
流鏑馬横切り 心を射抜いた
胸にはざわめき
あやしいときめき
運命をきみと共に水に流した

雪のよに ああ募りゆく
月の夜に さあようこそ桃源郷

祭りの終わりの
さみしげな瞳
静けさに潜み
立ち尽くすきみに
闇夜に口笛
悪魔のくちづけ
運命がきみをここで巡り合わせた

雪のよに ああ募りゆく
月の夜に さあようこそ桃源郷

ねえ純真なひと
とても純真なひと
誤魔化さないで
とんだピエロ 隠さないでよきみを
いつか運命がきっと
そして天秤がそっと
期待と諦めのバトルにケリをつけるはず

雪のよに ああ募りゆく
月の夜に さあようこそ桃源郷

振り返るその背中呼び止められたらどんなにいいか
あなたが 好き
「数多の世を超えてたどり着くのは」
今夜もきりのない夢をみるでしょう