ナオト・インティライミ ニッチなサッチ

ナオト・インティライミ ニッチなサッチ 歌詞
歌手:ナオト・インティライミ
作詞:ナオト・インティライミ
作曲:ナオト・インティライミ

思い通りにゃいかないアタリマエ
つけなきゃいけないのはオトシマエ
アイツみたいなりたいオトコマエ
やりたいこと迷わずシテシマエ

そんでもって 飛び乗って 遠い空へ
本音ばっかできたらいいのにな― できたなら―

ひともんちゃく 立て続けに だめおしでも開放感
きっと音楽 行く末は そんな感じで打開していくのでしょう
ニッチなサッチ ニッチなサッチ

幼ごころ目指せイチニンマエ
たやすいさ そんなのアサメシマエ
日本人的なよいしょはタテマエ
前ならえ 腰に手はイチバンマエ

なんてこった 恋に落ちて 命がけ
はったりでそわそわ はがゆいな― あるのかな―

なんの忖度 おみとおし 後回しのさじ加減
「なんの損もなく」は無理じゃない はしくれでも それくらいわかるさ
ニッチなサッチ

いいのにな― できたなら―

ひともんちゃく 立て続けに だめおしでも開放感
きっと音楽 行く末は そんな感じで打開していくのでしょう
ニッチなサッチ ニッチなサッチ
いつか ニッチなサッチ
もはや ニッチなサッチ
今日はニッチ 明日サッチ
ニッチもサッチもどうにか行きたいね