kradness Dent de lion (Kradness ver.)

作詞:kradness
作曲:kradness

聳(そび)え立つ太陽 焼け落ちて行(ゆ)く
乾いた大地 潰(つい)えた願い
傷跡に咲く 一輪の花よ
終わらない夜 全てを壊すの Oh
迷い込み絡み合う Maze

Still going まだ
独りきり いつか散る運命(さだめ)だとしても

気高く切り裂いてく この現実(リアル)を
歩み続けたその先が 暗闇でも
熱く燃え滾(たぎ)るリズム 身を任せて
痛みごと“私”のまま 生きて行(ゆ)くの

Can you hear my roar?
この牙爪 お飾りじゃないぜ ごめんな
I’m a lion 容赦なく 繰り出す 突き刺す
蝕む 心の臓 3, 2, 1!!
So what? 私の甘い Face, Like a cake?
そんなん Fake, One more take!
今まさに舞台を制す 主役でもポーカーフェイス
Originalが作り出す 未来にだけBet

My baby, 飼い慣らしてみせてよ ねえ
何度だって そう
このセカイ全てが飲み込まれる前に

救われないのならば それでもいい
剥き出しの衝動 今 見せてあげる
祈る言葉は捨てて 立ち上がるの
照らされることのない 幻想から

解(ほど)けない 記憶に映りこむノイズ 今も響く
曖昧な 輪郭をなぞるように 指が踊る
きっと思い出せなくても
響く“想い”が満たしていく
ねえ 私 ここにいるの

気高く切り裂いてく この現実(リアル)を
歩み続けたその先の 答えならもう So pain
熱く燃え滾(たぎ)るリズム 身を任せて
痛みごと“私”のまま 生きて行(ゆ)くの

届かない言葉なら 優しい歌に
その涙は 煌(きら)めく星に
月が紡ぐ物語 陽(ひ)はみていた
静かに廻りだす その軌跡を