山本彩 ドラマチックに乾杯

作詞:山本彩
作曲:山本彩

いい事なんて何一つもないのに
愛想笑いを浮かべている昼下がり
慣れた帰り道で偶然見かけた
夜光に気付けば吸い込まれてた

疑心暗鬼 まだ怖いけれど
みじめな自分でいたくないわ
今日こそ変わりたかったの

ガラスの靴でドラマチックに乾杯
シャツのボタンを一つ外せば
本能が踊り出す
新しい邂逅の刺激で
軽いステップ 心のままに
忘れてた自分迎えに行くの

どんなに強い人も 決して見せない
影がある事 陽が差して知った

消したい過去 繰り返さぬよう
メイクと一緒に全部流すの
後悔、微塵もないから

色褪せた今日というオーディナリーにバイバイ
らしくなくても 夜が明けちゃえば
誰もが生まれ変わる
染み込んだ メランコリックな感情
朝日と共に 笑い飛ばして
明日はもう妥協してあげないわ

鏡で見る自分の背中は
ピンと伸びてあの日とは違う
自分を見つけたの
ここで生きていきたい

ガラスの靴でドラマチックに乾杯
シャツのボタンを一つ外せば
本能が踊り出す
新しい邂逅の刺激で
軽いステップ 心のままに
何があっても明日も笑えていればいいの
私たちまだこれからでしょ