manaco タイムリミット

作詞:まなこ
作曲:八王子P

今日も僕は僕らしくサヨナラを
なんてふざけて笑い合って
昨日と変わらない今を生きるキミが
どうか笑顔でいられるように

いつの間にか 決められてた
僕として過ごせるタイムリミットを
“また明日”を迎えられるのは
どんなことよりステキだ

雲の切れ間から差し込む桃色は
僕の腕とって走り出すどこまででも

たとえ美しい旅路じゃなくても
迷いはないずっとずっと遠くへ
分かれ道足が止まってもいいよ
さあ思い切って

今日も僕は僕らしくサヨナラを
なんてふざけて笑い合って
昨日と変わらない今を生きるキミが
どうか笑顔でいられるように

ビル並ぶ街並みも
緑揺らめく自然も

1分1秒に愛を感じてる
27回目のおめでとう聞けなくても

僕の目に映るたくさんの色を
忘れないでぎゅっと抱きしめてて
あれもこれも全部話したいんだけどいいかな?

明日はどんな空の下走るのか
心弾ませて駆け出そう
毎日違った自分たのしんで
綺麗な悲しみ吹き飛ばして

朝になったらもうおやすみ
静かな部屋に紛れ込んで
夜が明けたらハッピーエンドを

たとえ美しい旅路じゃなくても
迷いはないずっとずっと遠くへ
分かれ道足が止まってもいいよ
さあ思い切って

今日も僕は僕らしくサヨナラを
なんてふざけて笑い合って
昨日と変わらない今を生きるキミが
どうか笑顔でいられるように

笑顔でいられるように